雨が降っているからこそ物件を見に行こう

公開日:

カテゴリー: 不動産


2018年に入り、各地で記録的な寒波のニュースが飛び込んできて、大雪が降り、天候的に不安定な状態が続きました。

雪には関係ないかもしれませんが、皆さんに雨について知って頂きたいことがございます。

雨と不動産

雨の日の物件探しは足元も悪く、移動しにくいという難点がありますが、実は雨の日の物件探し、物件を見に行くにはとても良い状況なんです!

土地は、敷地の雨水の状況をみたり、接面道路の水の流れを確認したり、道路に水たまりができないか見たりできます。

中古戸建は、雨樋の流れをみたり、雨漏りしていないか確認したりできます。

雨が降っているからこそ、物件の性質を知ることができることがあります。

雨が降ってる中、ご希望のエリアの物件、気になられる物件を一回りしてみませんか?

新しい発見がありますよ!

だんだんホームでは、西区・南区を中心に最新不動産情報を300件ほどご紹介いたしております。

お気軽にご来店いただき、たくさんの物件をご覧ください。