病児・病後児保育とは?

公開日:

カテゴリー: 保育園情報  タグ: 


病児・病後児保育とは?

熊本市及び下記連携自治体在住の小学校3年生までの児童が、
病気あるいは病気回復期において、
保護者が家庭で保育を行うことができない期間内、
一時的に施設で保育する制度です。

(宇城市・合志市・菊陽町・西原村・嘉島町・玉東町・高森町・大津町)

熊本市及び上記連携自治体在住の小学校3年生までの児童で、
かかりつけ医で施設の保育が可能だと診断され、
病児・病後児保育連絡票を発行された児童

●病児とは・・・病気回復期に至らないが、
入院治療を必要とせず、当面の急変が認められない児童

●病後児とは・・・
病気の回復期であるが、集団保育が困難な児童

注)子どもさんの病態、施設の受け入れ状況によりお断りする場合がありますので、ご了承ください。
  はしかの場合はお預かりできません。インフルエンザやRSウイルス等の場合は、病態で判断されます。

※利用時間:月曜日~土曜日  午前8時~午後6時

※利用料金:1日2,000円(昼食代含む)
※平成26年4月1日から利用料減免制度が始まりました!
  ● 生活保護受給世帯の方は、利用の際に病児保育施設へ
『緊急時医療依頼証』を提出していただくと、利用料全額免除となります。
  ● 市県民税非課税世帯の方は、利用の際に病児保育施設へ
『市県民税課税証明書(1)』(世帯全員分記載のもの)を提出いただくと、利用料半額となります。

※各施設が指示する時間までに連絡しなかった場合は、
キャンセル料1,000円が必要となります。

※実施施設

●エーネホーム(慈愛園乳児ホーム)
  熊本市中央区神水1丁目14-1
  電話:096-383-7553
●みるく病児保育センター
  熊本市西区新土河原2丁目8-34
  電話:096-351-8825
●グリム病児保育室(おがた小児科内)
  熊本市西区花園5丁目24-89
  電話:096-326-5411
●キンダーハウス杉村病院付属病児保育室
  熊本市中央区本荘3丁目2-13
  電話:096-371-9395
●病児保育室みらい(にのみやクリニック)
  熊本市中央区帯山2丁目12-26
  電話:096-381-8766
●病児保育エミー(えがみ小児科内)
  熊本市北区楠8丁目16-63
  電話:096-339-0331
●病児保育室いちご(雁回まこと保育園内)
  熊本市南区富合町木原1410-1
  電話:096-358-1500
●病児・病後児保育ふわっと(ふわわ保育園内)
  熊本市東区桜木1丁目11-7
  電話:096-367-8030
※連携自治体にある各施設も利用できるようになりました
  ・宇城市 こども福祉課 0964-32-1404
  ・合志市 子育て支援課 096-242-1159
  ・菊陽町 子育て支援課 096-232-2202
  ・大津町 子育て支援課 096-293-5981
 なお、利用方法・対象児童・施設状況は、各市町村にお問合せください。

PDF