秋の明かり・・・

公開日:

カテゴリー: スタッフの日常


こんにちは🍁サポートのアラです。

日増しに晩秋の色合いが濃くなってきましたね。

熊本県庁では、プロムナードをくまモンが、お掃除していました。

 

寒くなるにつれ、灯りを見ると・・・ホッとしますね。

今回は、照明の話をちょこっとお話します!

照明器具もLEDライトの出現でライトの寿命が延びたため、LED交換不可の照明器具が増え、LEDがつかなくなったら器具ごと交換が多くなってきました。

しかし、調色できるものも多く一台で昼光色・電球色と楽しめるようです。

照明の光の明るさや色味で部屋の雰囲気がガラリと変わってきます。

日本では蛍光灯のような昼光色のクリアで青みが買った電色が好まれますが、ヨーロッパなどでは電球色が好まれています。

寒いところでは赤い暖かな色味がいいようです。

みなさんも、赤い暖かな色味で秋の夜長を楽しんでみてはいかがでしょうか。